OUT JAN 21, 2021 
HEADLIGHT /
Accovio+ghostinmpc feat.Madoki Yamasaki

The first track by music project "Accovio + ghostinmpc"
"Accovio" is The movie / folk music unit and "ghostinmpc",a garage maker / track maker specializing in MPC, which is rare in the world.

Featuring Spoken Word with a quiet and vivid message of the poet / musician “Madoki Yamasaki (F.I.B Journal)". A cinematic sound that collages the dynamics of live instruments and electric, lo-fi beats / noise, which are the characteristics of "Accovio + ghostinmpc". An answer song to the 2020 impulse that I received.

Released from the new Kawasaki-based label "BOGOS Records" launched in 2021.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

映画/民族音楽ユニット“Accovio”と、世界でも稀なMPC専門のガレージメーカー/トラックメーカーである“ghostinmpc”による音楽プロジェクト"Accovio+ghostinmpc"によるファーストトラック。

詩人/音楽家"山崎円城(F.I.B Journal)"の静謐であり鮮烈なメッセージを持つスポークンワードをフューチャー。"Accovio+ghostinmpc"の特徴である生楽器のダイナミクスとエレクトリックでローファイなビート/ノイズをコラージュしたシネマティックなサウンド。自らが受けた2020年の衝動へのアンサーソング。

2021年にローンチした川崎を拠点にした新レーベル"BOGOS Records"よりリリース。

 

© 2021 by BOGOS Records